鋏の研磨&お手入れ
hasamino kenma


   site - menu

鋏の研磨に 付きましては、 鋏を砥いで ・ 使って45年間で培った 技術と真心で 誠心誠意研磨させて頂きます。
研磨方法に付きましては  鋏の状況により 段刃 ・ ハマグリ刃等を選択 最良の状態になる様 研磨させて頂きます。
高価な 鋏を 快適に長くご使用頂ける様 研磨には 細心の注意を払い真心の研摩を致します。

鋏は 拡大鏡にて研摩状態を念蜜に確認の後 刃先の修正 ・ ネジの調整 ・ 噛み居合わせ ・ 切れ味等を確認後
日本郵便のレターパック500 にてご返送させて頂きます。   ご安心のうえ お申込み下さいませ ・・・

「ご注意」 調子が狂った鋏の研磨は出来ますが、調子の改善は期待出来ません、ご了承願います。
製造元にて調整願います。


  砥ぎ芳 トップ
 □  ご利用 規約
  鋏の発送 & 返送
 鋏の研磨&お手入れ
  お問い 合わせ





砥ぎ芳看板鋏の写真画像 研磨に 付いて


 ( 切れる事 NO‐1

砥ぎ芳では鋏製造メーカー直伝の研磨技術と、永年理容師として 鋏を使った経験を生かし、鋏をお使いになる 理容師 ・ 美容師 ・ トリマーの先生方の立場に立った 真心の研磨を致します。   砥ぎ芳の研摩の切れ味を 是非 ・ 是非味わって見て下さい、  
ご用命を心より お待ち申し上げています。


 
( 安い事 NO1
                   
一丁 1500円 ポッキリ 」 です。
 但し一丁のみのご注文の際は、送料の一部 300円をご負担願います。 
送料 ・ 消費税 ・ その他一切不要です。
       砥ぎ芳に送って頂く送料のみ  先生の ご負担を願います。

  (一丁のみで  ご注文の場合)  お客様に 返送料金 500円の一部300円の ご負担をお願い致します。
          出来るだけ 同僚や友人をお誘い頂き 2丁以上で お申し込み頂く事を お勧め致します。



( 早い事 NO1

     
早さに 「 ビリ 」    通常は日本全国、お客様発送後、4 〜 5日でお受け取り頂けます。

特別な場合を除き 通常は お預かり当日に研摩完了 翌日 ご返送させて頂きます。  先生方の ご発送後、最悪でも一週間以内で、確実にお受け取り頂けます。
大切な鋏を 完璧な研摩で、出来る限り早く お受け取り願いたい一心で頑張っています。 ご用命を心より お待ち申し上げています。

お預かり後 24時間以内で、日本郵便のレターパックで ご返送させて頂きます。
返送料金は 砥ぎ芳負担で御座いますが、 砥ぎ芳に送って頂く送料のみ  ご自信で ご負担願います。


 
安心な事 NO-1

研摩完了後、鋏のご返送の際には、研摩状態を、確実に検査の上で ご返送させて頂きますが、 
万一切れに 問題がありましたら、ご連絡願います。
研摩後一週間以内は 無料で再研磨 させて頂きます。  ご安心の上で お申し込み頂けます。

但し鋏の落下等 その他で お客様の取り扱いに問題がある場合は ご容赦願います。
通常お預かり当日研摩 翌日発送  「 日本郵便の レターパックで 」   敏速 確実に ご返送させて頂きます。


ご発送の際に メールアドレスを お知らせ頂けますと、 「郵便追跡サービス」 をご利用いただけます。
お客様の 大切な鋏の 発送状態 現在位置がご確認頂けま。   安心 ・ 安全の為にも 是非ご利用を お勧め致します。


砥ぎ芳の研摩に対しまして、良きに付け、悪きに付けお感じになった事をお知らせ頂けると幸いで御座います。
先生方の感じたままの生の ご感想を今後の研磨に反映して参ります。    ご意見をご感想を心より お待ち申し上げています。










砥ぎ芳看板鋏の写真画像 お手入れに付いて



   [ 砥ぎ芳看板鋏の写真画像 日常の お手入に付いて ]
        
    刃こぼれ ・ 錆は鋏の大敵です。   

高価な鋏を長く使って頂く為にも、十分ご注意下さいませ ・ ・ ・

刃こぼれの殆どは鋏の ご使用後に発生します。 ご使用後に鋏を確実に閉じて置く様に 心がけて頂けますと刃こぼれの 殆どが 予防できるかと思います。  高価な鋏を 永く使って頂く為にも ご注意下さいませ ・ ・ ・

錆の予防には、終業後には 水分・毛髪等の汚れを綺麗に拭き取り 週1〜2回は蝕点・ネジ等に油をさして頂けると 錆その他のトラブルを防止する事が出来ます。  エコにも繋がりますので 是非心がけて頂ければと思います。




  [  砥ぎ芳看板鋏の写真画像 研磨後の ご使用に付いて ]

新品 & 砥ぎたての 鋏は、特に刃がデリケートな状態ですので、 軟らかい毛髪から カットされる事を お勧め致します。
研磨初期に硬い毛髪をカットされますと  刃を噛み、刃こぼれを起こす事が稀にあります。 止むを得ず、カットされる際は出来るだけ鋏の先を使う事を避けて中央付近をお使い頂きますようお勧め致します。

ご使用中に鋏の開閉が重く感じる場合は ネジの調整をお願い致します。 
個人の好みも御座いますが、通常は鋏を90度に開き、 鋏の重さで自然に閉まった時に 刃先が1〜2cm 開いている程度が目安です。









   
 ( 研磨代金の 振込に付いて )

     
 研摩済みの鋏を お受け取り後、 一週間以内で ご入金の お約束をお願い致します。
  □ 振込み先   ゆうちょ銀行   記号(16430)   番号(1787481)
  □ 住 所    〒 781-2153  高知県 高岡郡 日高村本郷67-2  西森 芳一  宛に 振込みにて ご入金願います。
  □    0889−24−5154(砥ぎ芳)  ・  0889-24-5328(美容部)     携帯090-1006-9858
  □ Email adore    r33nisimori@mb.pikara.ne.jp      絆に お問い合わせメールをする

砥ぎ芳 トップページへ